現在は使用されていないビルの一室を使い、その空間を生かしながら4人のアーティストが「映像・音・写真・建築」のそれぞれの表現方法で演出。ひとつのテーマに沿って、どのような表現がなされていくのか...
4人の「作品」を体感することで、きずきになればとの想いをコンセプトに企画された展覧会である。

この作品たちは観る側の視点が入ることにより初めて完成する【MONOCHROME :モノクロ】である。
ここでのモノクロの黒は闇=「欲」という解釈。 「欲」とは、無限に増幅し時に美しい快楽へ、そして時にバランスを失い苦悩へと変化をする。 その2つの交わる事の無い相対的感情により人は葛藤し、揺れ動く。 この宇宙はすべて相反するもので成り立っており、その全て(自分)を受け入れることによって、意識の流れが光(白)の方向に繋がり、導かれるように本来あるべきモノへと進化をしていく。この変化の促しを4人の「作品」を体感することで、きずきになればとの想いをコンセプトに企画された展覧会である。

川村憲太/1981年生まれ。幼児期から物作りや絵を描くことが好きで、創作物に対し興味を持つ。ファッションデザイン専門学校を卒業するど同時に、様々な刺激により「自分を表現する」ことの楽しさを覚える。
現在はグラフィックデザインと共に写真の世界観へとのめり込み、光と影の存在に魅了され、モノクロームでの表現を主とする。ファインダーから見る被写体と向き合うことは、自分自身を知るということであり、そこからの想いや感情を表現しながら、現在の活動に至る
。 2008年5月写真展「真実」開催/2009年4月写真展「起源」開催
/2009年11月ブルーメの丘内美術館作品展「静と動」開催

北川武史/1983年生まれ。滋賀県出身、岐阜県在住。モノクロ作品に魅了され、カメラを撮り始めたのは3年前のこと。自分の世界観を素直に表現できる『写真』に感動し、更にのめり込んでいく。モノクロを主に無言のメッセージを放つ自分的写真を追求しながら現在はフォトユニット『onion』としてイベントや展覧会を開催、活動中。
2009年11月ブルーメの丘内美術館作品展
「静と動」開催

たかえ/総合デザインプロデュース事務所「BILLY VERY」代表。ルーベンスの絵に感銘を受け8歳より油絵を勉強。18歳で高嶺剛、クリストファー・ドイル、ビル・ヴィオラに影響を受け、ヴィデオアート世界へ ...その後日本ビクター東京国際ビデオフェスティバル世界2200点の中の頂点グランプリ受賞。他、数々の賞を受賞し展覧会やイベント・上映会を多数開催。映画の助手経験を経て、NYでアートを学ぶ。2004年東京ニッパーズ銀座上映/2005年アモーダル・サスペンション上映/2007年ビクターTV市民ビデオワークショップ上映/2008年Mottギャラリー(東京)A WOMB(京都)2009年VERSARE(滋賀)で音楽とのコラボレーション、ブルーメの丘内美術館作品展「静と動」、2010年YOSHIMI NIGHTクラブ、多賀ハッピーフォレスト、Lスポーツキャンドルヨガ等映像多数上映。その他にも幅広いジャンルで世界観を広げ関西を中心に活動中。

坂井順一/馬場順一 BILLY VERY WEBディレクター/BILLY VERYアシスタント。「貴詠」の制作活動をサポートをし、技術面において強力的なノウハウを持つ。個人で音楽活動もしつつ、スキルを磨きながら何かを生み出すことに意欲的に取り組み続けている。

平居晋/1962年生まれ、滋賀県在住。1991年 ATELIER SIN 主宰、2001年A.SITE 設立〜。藝やカフェ代表。琵琶湖の水源の森で音楽やアート、食のある時間と空間を楽しむ「Happy Forest Project」を仲間と共に開催(2007年、2008年、2010年)。建築活動を主とし、「Life is Narrative.」というコトバを造形理念とする。映画、写真、音楽、服飾、旅、読書、友、人生から得るインスピレーションが源。暮らしの本質をアートやモノづくりに求める。静かにエキサイトし、淡々と創造性を積み上げるタイプ。空間と時間を嗅ぎ分け、建築で鍛えた、場所を甦らせる力が評価を受ける。

滋賀県彦根市銀座町6-8 ドイツの靴の店おうみ2F
■JR彦根駅から徒歩10分~15分
■名神高速道路・彦根I.Cから車で10~15分
自家用車をご利用の際、専用の駐車場がございません
平和堂やその他一般の有料駐車場をご利用下さい

MONOCHROME

2011.01.11Tue -2011.01.22Sat 17:00-21:00

前売り1000 yen / 当日1200 yen【ALL 1Drink】

COLLABORATION LIVE

2011.01.23Sun

OPEN 13:30 / STRART 14:00 END 17:00

PARTY 17:30-20:30(FREE PARTICIPATION)

前売り2500 yen / 当日3000 yen【ALL 1Drink】

※クロージングパーティーの参加は無料ですが、飲食は有料となります。ご了承下さい。

MONOCHROME& LIVEに関するお問い合わせ先
TEL:090-9057-8061 FAX:0749-47-5995

チケット販売店
ドイツ靴の店おうみ
さざなみ酒店
バー・シスル
Cafe + zakka coque
ほっこりカフェ 朴
藝やカフェ TEL:090-7759-2222
A.SITE
Onion
BILLY VERY
協賛
成安造形大学
協力
ドイツ靴の店おうみ / さざなみ酒店 / バー・シスル / A.SITE / Onion / BILLY VERY